他に注目すべきは

老舗のOA機器販売店は全国に多数あり、それぞれにこだわりを持って中古コピー機を始めとする商品販売を行っていますが最も注目すべきなのが販売実績である理由は、それこそが顧客評価を最も顕著に表しているからです。サービス精神接客態度品質の良さコストパフォーマンスなどがすべて販売実績につながっていきます。

開店したばかりでまだ実績が伴わない店もあるかもしれませんが、それなら半年や1年の間にどれだけ売り上げが伸びたかといった点に着目する事ができます。安さだけでお客さまがついてきてくれるほど世間は甘くありません。

たとえば創業30年あまりで販売実績が5万台を突破したという老舗の中古OA機器専門取扱店では、激安価格という安さに加えてメンテナンスも丁寧にしてくれます。問い合わせもフリーダイヤルからいつでもできます。これは他競合店でも普通に行っているサービスですが、電話対応はスタッフ対応がとても顕著に出ます。自社倉庫を完備していて自社整備できる事も安さを生んでいる要因になっています。

人気店で実績を伸ばしている業者に共通しているのはアフターフォローが徹底している点です。ある店舗ではお客さま事由であっても返品に答えてくれるという大胆なサービスを提供している事で人気を得ています。このように迅速にトラブル対応を行っている事も販売実績につながっているのです。

店舗選びは重要

激安価格をうたっている店のすべてが悪いわけではなく、その店なりの特別な流通があって安さを出している場合もありますから、安さの内容を確認する必要があります。ネット通販が主流となっている店舗の中には人件費を押さえる事で安さを実現しているケースもありますし、メーカーからの大量仕入れで安さを出しているケースもあります。いずれの場合でも検品のための自社倉庫があって限られた技術者の間で検品作業がなされている場合もあります。

自社倉庫や作業風景を写した画像をサイトに載せている場合もありますから、業者のホームページはしっかり確認してみる事も重要です。つい見落としがちなのはポリシーページです。企業からの払い下げ品に関して検品などの作業をはぶいて陳列している場合もあり、その分安さを出している事もあります。予備に中古コピー機を設置したいという以外は、なるべくそうした業者は避けた方が余計な経費を消費しなくてすみます。

逆に言えば丁寧な作業と誠実な姿勢で運営されている店舗こそがオススメという事であり、そうした店舗は販売実績も自然と伸びていきますから、あらゆる問い合わせにも自信を持って答えられるものを持っています。老舗業者はそうして培われてきたノウハウを持ってお客さま対応をしている事も多いですから店選びをする場合は特に注目すべきです。

中古コピー機購入

中古コピー機は新品と比較すると劣っている点が多そうで心配だと思う必要はありません。中古にも様々あって新中古あるいは美品というものもありますから、購入資金が乏しいけれど今必要という場合はオススメです。そもそも新品でも使い始めた時点から中古になっていくのです。中古コピー機を大量に扱っている専門店の多くは個人からの買取ももちろんありますが、メーカーからの払い下げや倒産企業や閉店した企業から流入していたものもあるのです。

つい昨日まで使用されていたものであっても例外なく業者は、通常検品し必要最小限の整備もして陳列していますから、高額で手が出なかったメーカー品が格安価格で手に入る事もあるのです。ではどの店から購入しても一緒かといいますと、コスト削減を真剣に考えるならやはり店舗選びは重要です。特に法人向けの中古コピー機はそれなりの価格ですから、後後後悔しないためにも中古コピー機購入のポイントを押さえて店選びをしていく事が結果的にコストダウンにつながっていくのです。

安いものにはそれなりの理由がある、これをしっかり肝に銘じた上で適切な店選びをしていく上で忘れてならないポイントの1つは、整備をどの程度行っているかという点です。これで品質が決まってきます。購入後のメンテナンスももちろんですが、客先に納品する前の品質チェックをどのくらい行っているかをしっかりと確認しておきましょう。
きちんとした業者であれば、サイトなどにコピー機のメンテナンスについてしっかりと掲載してあるはずです。

そして、悪徳業者に当たらないためにも販売実績も重要です。蓄積されてきた販売実績が大きいという事はそれだけ企業からの信用も厚いという事になりますから、商品としての中古コピー機の品質や性能および機能性にも安心感があります。